• SHIHOKO YONEZU

夏至前の感覚〜目に見えない存在たちとの対話

更新日:6月22日

窓の外の音がいつもとは違う。


今日の天はどんな感じなの?

予定どおり、午後からは出かけてもいいの?


と外の様子を見てみると、


明るい空から流れるように雨が落ちています。


キッチンに立ちながら、

龍たちのことを考えていたら、

(キッチンに立っている時は、

もっと目の前のことを考えた方がいい、

というのは重々分かっております。)



心友からのメッセージで

龍の写真が届きました。


なんでしょうか。この心友。

謎。

ありがとう。



龍さんについては、

たくさん書きたいことがあるのですが、

もしも書いたら、

すっかりはっきりわたしはおかしな人になってしまいます。


いつものように、その都度、

ご縁のある方にお話が出来たら、

ということにしておきます。



さて、

夏至が近づき、

日夜、夏至前のエネルギーが波のように訪れます。

今年の夏至はさらに精妙で、二極化が見え隠れし、かつ多様でもあります。

多様な次元に移行しつつあるその極面で、



自分のゲートをくぐり抜けるのか否か。


選択とそれに見合わせての準備。


を個々が着々と行っている。



さらに、そこに集合意識や

過去の記憶のフラッシュバックや

時々、霊界。

あの世にいて守ってくれている友やご先祖様や家族たちからのメッセージが入ってきます。


おじいちゃんのような(←失礼)

仙人のような方からの、

ゲート越えを前にして、

はやる気持ちをなだめるかのようなメッセージ。


焦らなくてもよい。


と。


この身が焦らなくても、

ちゃんと物事は進んでいるそうです。


だとしたら、

今から進める実務の予定がラクになるので

大変ありがたいんですけど、仙人。



毎年、夏至の前は、

多次元レベルでのチャネリング(つながり)をして

対話をすることが急に頻繁になりますが、


その結果、


多面的な多様なメッセージをいただいて、

今、自分の意識の置き方を

支えてもらっています。


もしも高次元の光のサポートがなければ、

気付かなければ、


わたしの夏至後は違うパラレルワールドに

行っているのかもしれない。


もちろん、

どのパラレルワールドも

自分が望んだ結果のワールドです。



ただ、


気づいて識ることは、

人生の道標となる。


目の前を個の人として

理解をすること。



また、こんな風に書くと、

目に見えない世界どっぷりのようですが、


実際に現実の人間関係や仕事や、

組織、仲間、チームでも

まったく同じことが起こっているのだよと、


右脳と左脳が常に教えてくれています。


人間は現実を創造しているんだよ。


と。



夏至からは、

再び、現実をしっかりと捉えていきましょう。

夏至のセッションはこちらから

https://www.grandhappiness.com/post/夏至のゲートは意識で拓く


夏至は、ブログが書けるかな?

夏至は早朝から夜までお山越えに行ってきます。

チームシャーマン達と、

車でね。


オンラインサロンプレミアム会員の皆様限定で、

龍と自然界とともに、シャーマンワークのレッスンと、

たくさんの豊かさを受け取る遠隔ヒーリングを夏至まで開催中です。

すでにやり方をお伝えしているように、

意識と肉体を使ってご参加くださいね。

◆++++++++++++◆

オンラインサロンの詳細についてのご案内はこちらからご覧ください。

https://grandhappiness.stores.jp/

◆++++++++++++◆

最新記事

すべて表示