• SHIHOKO YONEZU

6年前の豊かな出逢い

更新日:4月22日

自分のFacebookで、5年間の今日の記事、6年前の今日の記事、7年前の…と、

遡って自分の昔の今日の記事を見ることが出来ますよね。

Facebookも使って長いですが、長く記事を書いていると、

便利な機能のおかげで自分のタイムラインの振り返りが出来て役立ちます。


情報が溢れている世の中はますます進みますが、

いつ、自分がどのような情報に触れて影響を受けていたのかを記録しておくことは、

未来の自分にとって有効であると言えます。



それで、Facebookでたまたま6年前の今日の記事を読み直したのです。 


すると、なんと、

6年前の今日は記念すべき日でした。


とても豊かな人からの重要な助言をいただいた日だったのです。


人のご紹介で初めてお会いして、それ以来お会いしたことはありませんが、

非常に印象的なお住まいにおられて、

その方の生き方からわたしの生き方について、

重みのあるメッセージをいただいたことを覚えています。


豊かさが蓄積していくと、こんな生き方になるのだな。


と体験と言葉で教えて下さった方。


物質的も心も、全てが豊かであることをお話からも空間からも感じられて、

6年間その方のことを覚えていました。


豊かさの集中コンサルティングをしているこの時期に6年前のことを思い出すことにこそ、

意味深いものを感じた今日でした。


わたしがこうなったらまた来なさい。

とおっしゃっていましたから、今がその時期なのかもしれません。



占星術の観点では牡牛座で太陽と水星、金星、天王星が接近して自分を見守っているこの時期。


自分の中にこれらの天体が内在している、という意味でも捉えることができます。


豊さの本質と動きと目に見える現象とは、何なのか。

この天体たちと真正面から向き合って、

社会で活動する今の自分と得られる豊かさについて問いただしてみる。


複数の要素、要点に真正面から向き合うと豊かさにつながる。


複数の側面から向き合うことは簡単ではないと思いますが、

6年前のその方は、人生の中で真正面から向き合われた結果、

あの空間、あのお言葉であったのだと感じます。







最新記事

すべて表示